当社の個人情報保護への取組みについて

近年、インターネットや電子商取引に代表される情報化社会が急速に進展しています。
こうした状況のもとでは、個人情報の不当な利用、改ざんおよび加工等が行われないよう対策を施していく必要があります。

当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JIS Q 15001)に準拠し個人情報の利用と保護の重要性を認識し、適切に取り扱うことがソフトウェア業者の社会的責務と考え、従来から個人情報保護に取り組んでまいりました。

今後とも個人情報の適正な取扱いと厳正な保護に努め、個人情報保護方針を次の通りに定めるとともに、全社員がこれを遵守していきます。

【個人情報保護方針】

  • 当社は、事業の範囲内でのみ、個人情報の取得、利用および提供を行ないます。
  • 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損、破壊、改ざんに対し、適切な予防策ならびに是正策を講じます。
  • 当社は、全社員が個人情報保護の重要性を理解し、適正な取扱方法を実施できるよう教育啓もうを徹底します。
  • 当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  • 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを経営環境などに照らして、継続して改善に努めます。
  • 当社がお客様よりご提供いただく個人情報は、利用目的をできる限り特定し、かつ明確に定め、次の各号の目的の達成に必要な範囲でのみ利用し、その為の措置を論じるものとします。
  • お客様から委託された情報処理サービス業務の遂行
  • お客様への情報提供サービスの遂行
  • お客様からのお問い合わせ等の履行